新しい仔をお迎えしました。 ひなたさんのブログはこちらになります。

2013年05月22日

無題

きさの放鳥中はTVをつけてました。
TVに集中してしまうときさがすねてしまうので、聞き流す感じです。
基本ながら放鳥は出来ないので、きさだけを見つめてるよ♪状態でした。
あんまり画面を注視しなくてもいいトーク番組とか、バラエティーなんかが良かったですね。
で、きさがいなくなってから2ヶ月くらい、部屋でTVが見れなくなってしまいました。
なんかね、いつ見たらいいのかよく分からなくなってしまったんですよ。
ずっときさと一緒に見ていたから。
それが最近ようやっと見れるようになりました。
やっぱり時間って必要なんですね。

今回もお絵かきしたきさの写真を♪







きさ、ホント可愛かったよね。
ニックネーム なお at 23:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

無題

このブログについてた機能の、写真にお絵かきができるマジカルメーカーのサービスが終了するので、画像を全部パソコンにダウンロードしました。
表示は2013年7月31日(水)までだそうです。
こっちで一つ一つ差し替えていくのも大変なんで、そのまま放置しますが。
つまり後日、記事に不自然な空白が出来るわけだな(笑)
そんなわけで?可愛いきさらさんを改めてお披露目♪
動くイラストが静止画になってるんで、ちと画像が荒いですが…







きさ可愛いよね〜、ホント可愛かったよね〜
顔が真っ白でお目々が黒くて。
お腹の青の色も、とっても綺麗だったし。
結構カメラ目線なの。
根っからのモデルなの。



でもガンも飛ばすよ(笑)
ニックネーム なお at 23:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

無題

これが正真正銘、きさの最後の写真になりました。
3月4日のお昼頃。



ぬくぬくの鳥かご内で、アワ穂を食べるきさらさん。
アワ穂ヒエ穂と、おいしそうに食べていました。
きさのいなくなった部屋は、精神的にも物理的にも寒いです。
鳥かごの保温をしなくても良くなったからなんですけど。

ようやっと手放す決心がついたので、ご飯とかおやつとかを徐々に処分していってます。
順番にきさの墓前にお供えして。
特に封を切ってあるのは、いつまでも置いとけないしね。
きさちーパークや鳥かごは片付けずにそのままにしておくつもりなんですけど。
ちなみにおもちゃを整理したら、半端なくあったよ(笑)
全部きさとの思い出が詰まってるんですよね〜
きさ用の物入れに、全部しまってあります。
でも寂しいな。
せめてもっと動画で動くきさを撮っておけばよかったよ。
ニックネーム なお at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

四十九日

ひとつの区切りではあります。
時々きさがまだいるかのように錯覚することがあります。
なんかね、鳥かごを置いてるところから物音がすることがあるの。
まぁ、ただの家鳴りなんだろうけど。
でもきさ、いるのかな?いたのかな?
私霊感ないから、いても気が付かないんだよね。

ねぇきさ、生まれ変わったらまたうちに帰っておいでよ。
きさとの出会い、あれは運命だったよね。
あのタイミングで出会わなければ、うちに来たのは別の仔だった。
もうちょっとで他の人に飼われそうになりながらも、結局はうちに来た。
きさはうちの仔になる為に生まれてきたんだよね。
だからきさ、帰っておいでよ。
もう一度、運命的な出会いをしよう。
出会えたのがきさで、本当に良かった。
心からそう思うよ。
ニックネーム なお at 22:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

無題

きさらさんが愛用していた鳥のおもちゃ屋さんとりまに☆さんから、お手紙とおもちゃを頂きました。
私を心配して、わざわざ送ってくださいました。
優しい言葉をかけて頂き、ずいぶん慰められました。
何度も読み返しています。
同封されていたのはきさの大好きなマンチボールで、綺麗な赤と可愛いピンクのパーツのきさが大好きな赤系のおもちゃです。



きさの好みにぴったりで、絶対気に入ってくれていると思います。
そのお気遣いに本当に感謝です。
ここ、きさがモデルでいくつか載せてもらってるんですよね。
きさがいなくなってからここを見たときに、あーそう云えばここにもきさがいたんだーって唐突に思いました。
なんて云ったらいいのかな?
きさが生きてた証?
私が書いたこのブログの中だけじゃなくて、他所様のサイトの中にもきさがいるんだなって。
私の世界の中だけじゃなくて、外にもちゃんときさはいたんだなって。
上手く云えないですけど、それを嬉しく思ったんです。
他にも私を気にしてくださっている方、本当にありがとうございます。
まだまだ寂しいですが、前に向かって進んでいこうと思います。
ニックネーム なお at 23:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

月命日

今日はきさらさんの月命日、そして明日7日はお迎え7周年になるはずの日でした。
一緒にいられたのはわずか7年弱。
まだまだずっと一緒にいられると思っていたのに。
とってもお利口な仔で、いたずらもほとんどしない仔でした。
止まり木も全くかじらなかったし、家具も壁紙もカレンダーも全くかじらなかったです。
おもちゃだけを破壊してました。
行ってはいけないとこに勝手に入り込むこともせず、ルールをキッチリと守るホントお利口さん。
トイレもちゃんと覚えました。
とっても甘えたで、手に乗ったらずっとそこから降りないような仔で、まさにベタ慣れインコ。
なでなでしてる時は、お互いに幸せな時間でした。
おそらくコザクラとしては、おっとりしてる方だったと思います。
本当に本当に私好みの理想の仔でした。
きさ、もっと長く一緒にいたかったよ。
私の大切な大切な青い鳥。
きさを失ってから本当に悪いことばかりだよ。
幸せな時間が終わっちゃったよ。
仕事もさらに事態が悪化したよ。
きさ、寂しいよ、側にいて欲しいよ。
何でいないの?
続けていく自信がないよ…
ニックネーム なお at 23:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

彼岸の入り

母が昨日お彼岸のお供え用のお菓子を買ってきてくれたので、きさのお墓にお供えしました。
とっても日当たりの良い場所に、きさは眠っています。
お気に入りのおもちゃを二つと大きなきびの穂を、遊び場に敷いていたピンクのタオルできさと一緒に包んでやりました。
もう1枚のタオルは(洗い換え用に2枚持ってた)洗うことも出来ずにそのまま敷いてあります。
まだ、何も片付けられずにいます。
鳥かごは流石に洗いましたが、そのまま片付けることもできず、寒がりのきさの為に保温電球をセットし(電源は抜いてある)止まり木もおもちゃも何もかも元通りにセットして、鳥かごの出入口も何となく開けた状態にして部屋に置いてあります。
ご飯もおやつも処分することも出来ず、おもちゃも片付けられずに前日放鳥時に遊んだときのまま、転がっています。
なんだか時間が止まってるみたい。
それでも過ぎていく時間が不思議です。
まだ、きさを思い出して心臓がギュッとなるときがあります。
ものすごく辛くて淋しくて、失った次の日に即行で次の仔をお迎えする人の気持ちがわかりました。
でもきさみたいな仔には、二度と出会えないんだろうな。
本当に本当に可愛くて良い仔でした。
ニックネーム なお at 21:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

なにもかも

病院で処方してもらったお薬も、栄養剤もご飯もおやつもなにもかも、まだまだ大量に残ってる。
新聞紙代わりにトレーに敷く業務用のキッチンペーパー、それこそ1年分くらいあるよ。
誕生日プレゼントの新しく買ったおもちゃなんて、結局まったく触ってないじゃない。
どうしてきさ、逝っちゃったの?
早すぎるでしょう。
実際そこそこご飯も食べていたし、だから体重を計りながらパウダーフードで補っていけば大丈夫かと。
それで体重はちゃんと維持できていたし。
原因は前回同様不明との診断(あえて云うならもう年だから)だったけど、去年の夏倒れた時と同様に、時間がかかっても今回もちゃんと回復すると思っていたのに。
その時よりも全然元気そうに見えていたし。
まだ7歳。
平均寿命は10年くらいらしいから、だから15年くらいは生きると思っていたのに。
まだ予定の半分じゃないか。
これから折り返すんじゃないか。
だから心の準備が全然出来てない。
確かにきさは一般的な仔よりも体力的に弱い傾向があったけど。
この部屋の仕様はすべてきさの為。
エアコン買い換えたのだって、きさの為。
立派なきさちーパークだって作った。
それなのにきさがいない。
お風呂とかご飯とか、部屋を出る時もきさの為に電気つけっぱなしにしてしまったり。
無意識のうちに「あ、きさの放鳥の時間だ」とか「寝る前にきさの鳥かごの温度大丈夫か見なくっちゃ」とか色々考えてしまう自分がいる。
鳥かごの中のきさの姿を確認しようとしてしまう。
本当に本当に溺愛していたから、空っぽの鳥かごが信じられない。
ことあるごとに思い出しては号泣してしまう。
4日5日と連休だったので、たっぷり出してずっと側にいてあげられた。
6日最後の時、ちゃんと側にいてあげられた。
それだけが救い。
本当はもっと早く、ちゃんと意識のある時からずっと側にいてあげられれば1番良かったんだけど。
結局昨日今日と体調不良ってことで仕事休ませてもらったんだけど、6日が私しか出勤しない一人の日じゃなくて朝いきなりは絶対に休めない日じゃなかったからそれも良かった。

実は仕事で上司が変わって、仕事の内容や遣り方が大幅に変わることになったんですが、2月に変更にあたっての処理を丸投げされてかなりストレスたまってました。
2月の末頃に「きさの体調不良は、私のストレスを感じ取ってるんじゃないの?」というようなことを人から云われて。
思い返せばきさの体調不良の始まりは大幅な毛引きで、ちょうどその時が上司が変わる時で、もしかして私の仕事のストレスをすべてきさがかぶってしまったのかな?とか思うと、ものすごく辛いです。
きさには変わらず接していたつもりでしたし、放鳥時間はむしろ少し長めくらい。
そうやってきさに癒されていました。
そもそもきさは今の仕事をはじめた時にうちに来て、きさがいる時は仕事も私生活もすべてが順調で幸せで、正に「今が一番幸せ♪」な状態でした。
3月からは今までやってなかったこともしなくちゃならなくなって、ホント胃が痛い思いをしていて、でもきさがいるからきさの為に頑張ろうと思っていたのに。
きささえいれば、それで良かったのに。
ねぇ、きさ。どうして逝っちゃったの?
今一番側にいて欲しいのに。
私の青い鳥。
きさ、私の幸せがなにもかも、全部なくなっちゃったよ。
ニックネーム なお at 15:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

無題

今日の朝9時15分頃、私の手の中できさが旅立ってしまいました。
7歳になったばかりでした。
昨日はペレットを食べたりもしてたんで、正直こんなに早く逝ってしまうなんて思っていませんでした。
今日の早朝3時半頃、きさが鳥かご内の床の上をうろうろと歩き回っている音がしたので、出してやって少しかまってやったのが、きさと意思疎通した最後でした。
朝7時過ぎにそっと布をめくって鳥かごを覗いた時は、床の上でしたが首を後ろに回して寝ているようでした。
8時前にいつものように出そうとした時には、床に倒れていて意識が朦朧としている状態。
それからずっと声をかけながら抱っこし続けていたんですが、きさはそれをちゃんと認識してくれていたのかな?
どうなんだろう?どうだったんだろう。
早朝3時半頃のまだちゃんと意識がはっきりしていた時に、もっと長時間なでなでしてあげれば良かった。
きさのことを思い出しては、号泣してしまいます。
今きさは、庭の木の下に眠っています。
今日は良く晴れた、暖かい日でした。
ニックネーム なお at 20:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

お水入れ

おやつ入れからアワ穂を食べるきさらさん。



ヒエ穂も転がしてあります。
一応食べようとする気力はあるので、切らさないように入れています。
パウダーフードの量と回数は極力減らしたい。
今回はなるべく、くちばしは切らなくてもいいようにしたいので。
足腰の力も弱っていて、止まり木を昇り降りするのが大変みたいです。
お水を飲むのも大変そうなんですよね。
なので下に小さなお水入れを置いてみることに。



きさらさん、今乗ってる足元のピンクの入れ物がその水入れですよ。
中に水が入っている事に早く気が付いてね。
ニックネーム なお at 13:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする