新しい仔をお迎えしました。 ひなたさんのブログはこちらになります。

2013年03月17日

彼岸の入り

母が昨日お彼岸のお供え用のお菓子を買ってきてくれたので、きさのお墓にお供えしました。
とっても日当たりの良い場所に、きさは眠っています。
お気に入りのおもちゃを二つと大きなきびの穂を、遊び場に敷いていたピンクのタオルできさと一緒に包んでやりました。
もう1枚のタオルは(洗い換え用に2枚持ってた)洗うことも出来ずにそのまま敷いてあります。
まだ、何も片付けられずにいます。
鳥かごは流石に洗いましたが、そのまま片付けることもできず、寒がりのきさの為に保温電球をセットし(電源は抜いてある)止まり木もおもちゃも何もかも元通りにセットして、鳥かごの出入口も何となく開けた状態にして部屋に置いてあります。
ご飯もおやつも処分することも出来ず、おもちゃも片付けられずに前日放鳥時に遊んだときのまま、転がっています。
なんだか時間が止まってるみたい。
それでも過ぎていく時間が不思議です。
まだ、きさを思い出して心臓がギュッとなるときがあります。
ものすごく辛くて淋しくて、失った次の日に即行で次の仔をお迎えする人の気持ちがわかりました。
でもきさみたいな仔には、二度と出会えないんだろうな。
本当に本当に可愛くて良い仔でした。
ニックネーム なお at 21:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする